お手入れ方法

普段のお手入れ

普段のお手入れ

日常の汚れや水あかなどは、水拭き又は中性洗剤を浸した布で拭いてください。


しつこい汚れのお手入れ

しつこい汚れのお手入れ

普段のお手入れで残るような汚れの場合はスポンジにクレンザーをつけて円を描くように汚れを落とし、最後に乾いた布等で拭き取ってください。

しつこい汚れのお手入れ
しつこい汚れのお手入れ

キズ修理法

キズ修理法

240番のサンドペーパーでキズが消えるまで磨いてください。

キズ修理法

次に目のやや細かい320番のサンドペーパーで240番の研磨跡が消えるよう軽く磨いてください。通常この段階で復元されます。

キズ修理法

320番で磨いてもなお周辺の表面より粗さが感じられる場合にはもっと目の細かい400番で仕上げてください。


つや出し加工

普段のお手入れ

日常の汚れや水あかなどは、水拭き又は中性洗剤を浸した布で拭いてください。


注意事項

上記要領による修理が行われた場合、部分的に研磨された表面は、工場で仕上げられた面と全く同じにはなりにくく、微妙なつやの違いを生じます。そのため仕上げにはできるだけ広い範囲で行ってください。最善な方法は全面を均一に仕上げることです。

お願い

<ノーブルライト>は、熱にも衝撃にも強く、耐久性に富んだ素材ですが、美しくお使いいただくためには、次の点に御留意ください。

・高熱の鍋ややかんを置く場合必ず鍋敷きをお使いください。
・包丁をお使いの場合には、まな板の使用をお願いいたします。
・過度の衝撃や荷重を加えないでください。


PAGE TOP